日语
双语
汉语

“如何教孩子辨别善与恶?”妈妈的课堂

「物事の善悪を教えたい」ママの场合のレッスン
“如何教孩子辨别善与恶?”妈妈的课堂
2781字
2019-01-18 20:10
74阅读
“如何教孩子辨别善与恶?”妈妈的课堂

「善」と「悪」は文化や考え方、状况、立场によって変わるもの

“善”与“恶”会随着文化、想法、状况、立场的变化而发生改变

さて、今回は「物事の善悪を教えたい」というママの场合のレッスンです。なにやら哲学的なテーマに思えます。もっともらしい、ありがちなテーマですが、私はこういうテーマを见ると、グググッと突っ込んでいきたくなる性分で…。今回もまず突っ込んでみたいと思います(笑)

进入正题,这次是“想教孩子辨别事物的善恶”的妈妈的课堂。总觉得这是个哲学性的主题。这是一个很常见的题目,不过,看到这种题目,我就想一下子研究个透彻……。所以这次我也想深入地聊一聊(笑声)

「善悪」という言叶は、おそらく「いいこと」と「悪いこと」という意味で使っているかと思いますが、私たちはその「善」と「悪」を、常に何かを基准にして决めています。私たちが暮らす世の中には、「法律」や「规则」といったルールがあり、ひとつはそれが善悪の基准となっています。また、人の役に立つか、人に迷惑をかけるかという道徳的なことも、善悪の基准になりえます。ただこれらも、必ずどんな场合も守らないことが悪かと言えば、そうとは限りません。善と悪は反対の言叶なので、善を作るから悪が生まれ、悪を决めるから善が生まれるということです。

“善恶”这个词,大概作为“好的事情”和“不好的事情”的意思被大家使用,我们通常是以某个标准来看待的。在我们生活的世界里,有“法律”、“规章”等准则,首先,这就是善恶的标准。另外,对人们有用,抑或是给别人带来麻烦,这种道德性的也是一种标准。不过这些标准,要说在任何情况下都不遵守就是“恶”,那倒也不一定。善和恶是相反的词,因善生恶,因恶生善。

その善と悪は、ケースバイケースで、事実が同じだったとしても、文化や考え方、その人が置かれている状况によって、善にもなり、悪にもなりうるということをまずはご理解ください。その上で、お子さんに教えたい「善悪」とはいったい何を基准にしているのか、ということです。

首先请理解,善与恶,要具体问题具体分析,即便是同一个事实,在不同的文化、想法、行为人的所处状况下,有可能变成善,也有可能变成恶。所以,你想教给孩子的善与恶,到底是以什么为标准呢?

例えば「きょうだいゲンカ」や「夫妇ゲンカ」は、お互いの立场になると、どちらも正しさを主张しているわけなので、まさにどちらかを善とすると、もう片方が悪になるという典型的なパターンです。お友达におもちゃを贷す?贷さないも、决して善悪ではなく、「思いやり」のあるなしであって…、と言っても「思いやり」がない行为が悪かと言えば、そうとは言えません。「思いやりの気持ち」を育てたいという考えはもっともですが、思いやりに重きを置きすぎると、自分の気持ちをあとまわしにしてしまうクセをつけることにもなりかねません。ですから何が何でもではなく、そういう场合には、自分の気持ちも大事にしつつ、相手を思いやるにはどういう行动をするのがいいのかを导き出すようなアプローチが大切です。

举个典型的例子,“兄弟间争吵”和“夫妻争吵”,站在彼此的立场上,都主张自己是正确的,因此如果把某一方作为善的话,另一方就会变成恶。借不借玩具给其他小朋友,也绝对不是善恶的问题,只是有没有“体谅之心”的问题……虽说如此,没有体谅之心的行为就是恶吗?也不能这么说。虽然想培养孩子“体谅之心”的想法是理所应当的,但是如果过于注重体谅别人,就有可能会把孩子养成忽略自己心情和想法的习惯。因此不管怎样,在这种情况下,引导孩子重视自己心情的同时,若要考虑到对方的心情应该采取什么行动为好,这是很重要的。

「あなたはどう思ったの?」「相手はどう感じると思う?」「あなたならどうしてほしい?」「どうしたらいいと思う?」と、ママが自分の気持ちを分かってくれるだけでも、相手を思いやる気持ちが生まれてくるかもしれません。

“你是怎么想的呢?”、“你觉得对方会怎么想?”、“换做是你的话你想让对方怎么做?”、“你觉得如何做为好?”像这样,即使妈妈只了解自己(孩子)的心情,对对方的体谅之心便会自然而生。

宿题をやらないというのも、「宿题」という言叶から「やらなければならないもの」とほとんどの人が捉えていますが、宿题の目的からすると、やる必要がない场合もあります。「いや、そんなことはない。宿题なのだから、やらなきゃいけないでしょ!」と思う场合は、自分の内侧を见つめてみるといいかもしれませんね。もしかしたらあなたは、世の中のルールに従うべきと、自分を律してここまで生きてきて、その考えと経験があなたの可能性を闭じてしまっていることもあるかもしれません。今、お子さんの登校拒否や不登校で悩むママたちも私のまわりには何人もいますが、学校へ行かないことも决して「悪」ではありません。「悪」にすることによって、子どもをダメな子にしてしまうという现実すら引き起こしかねないのです。(今の)学校は行くに越したことはないが、行けないなら别の学び方、别の学校を考えればいいことです。

不做作业这件事情也是这样,听到“作业”这个词,我们大多数都会认为是“必须做的事情”,但是从作业的目的来看,也有不必要做的时候。也有人可能会说“不,不是这样的。因为是作业,所以是不得不做的,不是吗?”从你自身的情况来看,可能是对的。或许你是那种认为应该遵守一切规则、严格自律的人,这种想法和人生经历已经限制了你的某种可能性。现在,因为孩子抗拒上学或不去上学而烦恼的妈妈在我身边有很多,不去上学这件事儿也绝不是“恶”。因为将这件事视为“恶”而导致孩子逐渐成为不良少年的现实例子比比皆是。孩子不去现在的学校,考虑给孩子找找别的学习方法,或者干脆换个学校也是可以的。

善悪を本当に理解するのは难しい。根気よく説明してあげて!

真正地理解善恶是很难的,听我娓娓道来!

oyryku-ph01_181107.png

もちろん、スーパーで売っているものをレジに通す前に开けて食べてしまうとか、并んでいるお肉のパックに指で穴をあけてしまうとか、黙って持ってきてしまうとか、それは社会で生きていくうえで「悪」として教える必要があります。でもそれを子どもに「持ってきちゃダメなの」と言っても、どうしてダメなのかがわからないことも多々あります。そもそも生まれたときに子どもには「善悪」は何もありません。本能のままに泣いたり、寝たり、おっぱいを饮んでいるところから、だんだんと闻くこと见ること、体験することによって「善悪」をある程度は自然に覚えていきます。

当然,超市的商品在走到收银台结账前打开并吃掉,并排陈列的肉制品包装用手指戳开了孔,或者静悄悄地带走,因为属于共同生活的社会的一员,有必要教导孩子这是“恶”。但是,可能你会对孩子说“不要带走它”,至于为什么不可以,很多人不知道。本来孩子出生时没有“善与恶”。在本能地哭闹、睡觉、吮吸母乳的过程中,慢慢地从所见、所闻、所体验的事情上,自然地在某种程度上明白了“善与恶”。

でも何をどのくらい説明したら、本当に理解できるのかという理解力や、相手の気持ちを想像する力や感受性も、一人ひとりみんな违いますし、头で理解できたところで、自分の感情をコントロールできる力も违いますから、そういうことを踏まえた上で、子どもには根気よく「説明してあげる」必要があります。

不过,解释某件事情到什么程度,由于对方的理解能力、对对方心情的想象力和感受性,每个人都有所不同,再者大脑虽然理解了,控制自己情绪的能力也因人而异,基于此,我们有必要跟孩子耐心地解释。

亲力强化レッスンの4つのポイント

育儿能力强化课程的四个要点

「物事の善悪を教えたい」ママの场合のレッスンは、

“如何教孩子辨别善与恶?”在妈妈的课堂上,

1. 「善」と「悪」の基准を何にしているのかを见つめなおし、伝えたい「善悪」を再検讨してみる
2. 「善」を作るから「悪」が生まれ、「悪」を决めるから「善」ができる、ということを头に入れておく
3. ルールや规则に沿わせたい场合は、目的を考えて、それに合わない行动がなぜいけないのかを説明し、缲り返し伝える
4. 「思いやり」と「善悪」を区别し、「思いやり」の気持ちを育てるためのアプローチ(问いかけ)をするとともに、自分の気持ちも大切にしていいことを伝える

1. 重新审视你将什么视为“善”与“恶”的标准,并重新商讨一下要传达给孩子的“善与恶”?
2. 请牢记:因善生恶,因恶生善
3. 如果你想让孩子遵守规则,那么思考一下其目的,并反复地跟孩子解释为什么不可以做不符合规则的行为
4. 将“同情心”和“善恶”区分开来,培养孩子树立“同情心”的同时,告诉孩子自己的心情也要予以重视。

です。

我教给大家以上4点。

なんだか今回の内容は、小难しくなってしまいました。教えたい「善悪」もママの思考が変わったり、癒されると、ガラッと変わってしまうかもしれません。ちなみに性善説と性悪説がありますが、あなたはどちらだと思いますか? 私は性善説派です。もし「こういう场合はどうしたらいいの?」という具体的なご相谈があれば、私に直接メッセージくださいね。

?

似乎这次的内容有点难以理解。想告诉大家的“善恶”也有可能会改变妈妈们的思想,或者会让你得到心灵上的治愈。顺便提一下,有性本善与性本恶之说,您是怎么认为的呢?我是性本善派。如果您有诸如“如遇此类情况我该怎么办?”等具体的问题想要咨询的话,请直接给我留言。

oyryku-profph.png profile profile

谷 亜由未

谷 亚由未

プレシャス?マミー メンターコーチ
株式会社プレシャス?マミー 代表取缔役。1児の母。
名古屋市立女子短期大学卒业後、富士通株式会社に勤务。26歳で出産、3年间の専业主妇の後、仕事に复帰。自宅にて学习教室の运営などを経た後、2006年6月、41歳で人と组织の活性化をサポートする株式会社ミュゼを设立。コーチング、インプロを使った企业研修の他、PTAセミナー や子育て讲座で数多く讲演。ひとり息子が塾なし、すべり止めなしで东京大学理科Ⅱ类1本受験で现役合格したのを机に、子育てのノウハウとコーチングをミックスしたプログラムを确立。2010年3月にママであることがキャリアになる日本を目指した株式会社プレシャス?マミーを设立。东京、大阪、名古屋にて、コーチ养成讲座、トレーナー养成讲座を开讲。全国に认定プレシャス?マミーコーチ、トレーナーを生み出す活动をしている。现在は认定トレーナーたちが讲座を引き継ぎ开讲中。
认定トレーナーたちが讲座を引き継ぎ开讲中。2014年に开始したeラーニングも好评。3年间で300名の受讲生を生み出している。2015年夏からは、逗子のリゾート地にて、ママの人生をきらめかせる讲座を开讲中。ママたちが楽しみながら自分を磨ける楽しいイベント、セミナーを随时企画している。またわかりやすく楽しい讲演も人気があり、日本のみならず、海外でも积极的に讲演を行う。

Precious·Mommy 教练导师
株式会社Precious Mammy董事长。1个孩子的母亲。?
从名古屋市立女子短期大学毕业后,在富士通股份公司工作。26岁时生育,3年之后回归工作岗位。在自家经营学习班后,2006年6月,41岁时成立了帮助员工和组织活跃化的株式会社Musé。除了利用人才养成、现场即兴指导进行企业研修外,还在PTA研讨会和育儿讲座上发表了大量的演讲。他的独生子在没有参加任何补习班的情况下,顺利地一次性通过东京大学理科II类考试,以此为契机,他开设了将育儿技巧和人才养成相结合的课程。2010年3月,成立了株式会社Precious Mammy,旨在将日本打造成家庭主妇为职业的国家。已经在东京、大阪、名古屋开设了人才养成讲座和培训师养成讲座。致力于培养在全国范围内认可的Precious Mammy教练和培训师。目前培养的认证培训师们也已独立开设讲座。?
2014年开始的在线课程也广受欢迎。3年内培养了300名学生。从2015年夏季开始,在逗子度假村开设闪耀妈妈人生的讲座。定期策划着让妈妈们享受生活的同时磨炼自己的、充满乐趣的活动和研讨会。此外,易于理解的趣味讲座很受欢迎,其讲座不仅日本也活跃在海外国家。

3 +1
举报
0 条评论
评论不能为空